カウンセラーブログ

2013
0324
ハンバーグ

これは、音楽療法とは異なる。心理カウンセラーとしての向き合いになるのですが、

手順や注意すべきことの説明の方法に配慮すれば、発達障害の方も料理を楽しむことができます。

DSC_0113.jpg

手先を動かすことは脳の活性化につながり、

また完成した料理を食べることは多少の失敗はあったとしても、充実した達成感を得ることに繋がります。

今日、クライアントと一緒に作った、ハンバーグも美味しく完成しました。

アーカイブ